読み放題サービス「dマガジン」「楽天マガジン」「Kindle Unlimited」の雑誌ラインアップを改めて比較してみた(2017年6月15日時点)

iPad Proの楽天マガジン

雑誌読み放題サービスの「dマガジン」と「楽天マガジン」と、本・コミック・雑誌の読み放題サービス「Kindle Unlimited」の、現在の雑誌ラインアップを改めて詳細に比較してみました。


なお、すべて目視による調査のため、見落としや誤りがあるかもしれません。ご了承ください。6月14日~15日早朝時点の調査です。ジャンルは原則として「dマガジン」に揃えましたが、分類に困った場合は「エンタメ・趣味」に入れてあります。

号数は原則として最新のものを表記し、すべてリンクを貼っておきました。また、「Kindleストア」では読み放題に対応していなくても、単品で販売している場合も多いため、ついでに調べてあります(前回のラインアップをベースにしているので、読み放題対象誌ではない場合でもリストには残っています)。

昨年10月7日に行った調査と比べ、新たに増えたラインアップには号数の前に「★」を付けてあります。「dマガジン」は182誌(19増5減)、「楽天マガジン」は235誌(26増8減)、「Kindle Unlimited」は303誌(60増31減)ありました。

「dマガジン」は「ムー」などが追加、「楽天マガジン」は日経系やKADOKAWA系が追加、「Kindle Unlimited」は増減が激しくてなにがなにやら、という感じです。「なんかKindleだけ号数が古い場合が多いぞ?」と思った方はするどい。実は、「Kindle Unlimited」では古い号だけが読み放題対象になっている傾向が強いです。

このため、すべてを目視チェックするのは作業時間の関係上困難で、途中で調査を打ち切っています。恐らく「誌数」はもっとあると思いますが、追い切れません。検索してもちゃんと絞れなかったり、新しい順で並べても古いのが混在したりと、難易度高すぎます。勘弁してください。

※スマートフォンの方は、画面を横にしてください

末尾へ進む


先頭へ戻る


以前、中身の比較もやったことがありますので、ご参考まで。