2014年5月12日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2014年5月5日~11日)「Reader Store欧州からも撤退」「スピリッツの例のマンガ」など

Kindle Paperwhite

毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「Reader Store欧州からも撤退」「スピリッツの例のマンガ」などが話題になっていました。



電子出版権は本当に海賊版対策になるのか? « マガジン航[kɔː] ※2014年5月6日


大原ケイさんによる、欧米の海賊版対策の現状について。


NDL所蔵古書をプリントオンデマンドで « マガジン航[kɔː] ※2014年5月8日


変電社・持田さんによる、インプレスR&Dの中の人(井芹さん・福浦さん)インタビュー。いわゆる「文化庁長官裁定」コンテンツは、やはり対象になっていないそうです。

実はずいぶん以前よりAmazon社から、NDLのデータは非常に貴重なコンテンツなので、POD(Amazonプリント・オン・デマンド)として出してみたいとの希望がありました。

Amazonからの打診だったのですね。だとすると、三省堂はどこから……?


Unglue.itは、著者が一定金額を得たら電子書籍を無料にするサービス | TechCrunch Japan ※2014年5月7日


上限に達したら自動的に無料になるというのが面白い。実は、「note」を見ていると、「一定期間で無料にします」という形で公開している方もいれば、逆に「一定以上『スキ』が付いたら有料にします」という形で公開している方もいるので、Unglue.itとは逆に「一定数以上無料でダウンロード(または閲覧)されたら自動で有料に切り替わる」とか「自動でだんだん値段が上がっていく」みたいなシステムが出てくるかも。


電子雑誌とタブレットがセットになったレンタルサービス「YAMADA AirMagazine」がスタート - ITmedia eBook USER ※2014年5月7日


これは個人向けより、美容室や食堂など、来客向けに雑誌を定期購読している商店向け需要が結構大きいかも。シャープの法人向け定期購読サービスとぶつかるかな?


英国など4カ国でReader Storeがクローズ――Koboが受け皿に - ITmedia eBook USER ※2014年5月8日


北米撤退時と同様に、日本のReader Storeには「今後ご提供予定のサービスと今晩開始のキャンペーン予告」が出ており、「日本は続けるよ!」というメッセージを発しています。しかし、シャープと同じく、ソニー本体がどうなるかの瀬戸際なので……。


出版4団体、書籍などに軽減税率適用求める声明 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) ※2014年5月9日


日本書籍出版協会のPDFはこちら。これは健全な主張だと思います。消費者の負担軽減により、文化振興を図りましょう! という話なのですから。ただ、「海外事業者に公平な課税適用を求める緊急フォーラム」より前にやるべきだった。


もう出版社は「終わった」のか?出版不況の根本理由から、クールジャパン戦略を探る(1/2) | ビジネスジャーナル ※2014年5月9日


なんかグダグダな対談だし、cyzo(ビジネスジャーナル)なのでスルーしよと思ったのですが、1つだけどうしても気になる発言が。

福田 (略)今、電子書籍のコミックで弊社が業界ナンバーワンである理由を考えると、

【緩募】ソニー・デジタルエンタテインメントが、電子書籍のコミックで業界ナンバーワンのソースってどこかにありますか? ボクには見つけられない……。


電子書籍を月毎の定額で提供するOyster、提供書籍数が50万超となり、Android版も提供開始予定 | TechCrunch Japan ※2014年5月9日


50万点! 日本の読み放題系サービスと、2桁違う……。「最近出版された、人気のある書籍」はパッケージで買えばいいので、読み放題系サービスは少し昔の出版物をターゲットにすべきじゃないかなあ。絶版本はJコミがあるので、それよりは新しめで。


DeNA「マンガボックス」、連載作品が初単行本化 - ITmedia ニュース ※2014年5月9日


3月26日のJEPAセミナーで、マンガボックスは認知メディアであり、単行本の販売で売上をあげていくモデルだと明言されていましたが、動きが早い! さすがだなあ……結構あちこちで、平積みされてるみたいです。





さて、大きな話題になっているスピリッツの例のマンガの件ですが、「炎上商法」だと思ったのでこれまでここでは意図的に取り上げてませんでした。「科学的におかしい」と批判するのは大いに結構だと思います。ただ……



政府は出てきちゃダメ! 国家権力が介入するのは絶対にダメ!。日本国憲法第21条「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」に反するでしょ。「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」(ヴォルテール・Wikipediaより











鈴木みそさんからは、こういう指摘も。



週間人気投稿

月間人気投稿