2014年1月3日金曜日

YouTube動画をGoogle+へ投稿しても、YouTubeコメントに反映されないようにする方法があった!

YouTubeのミクの日大感謝祭公式映像

YouTube動画をGoogle+へ共有すると、投稿内容やコメントがYouTubeのコメント欄にも反映される!対処方法についてまとめてみた」で「Google+への投稿がYouTubeのコメント欄に反映されるのを防ぐ方法はありません」と書きましたが、新規投稿であれば防ぐ方法があることに気づいたので、改めてまとめておきます。



いまどういう状況になっているかを復習しておこう


YouTube動画をGoogle+へ投稿すると、普通はこのようにYouTubeへコメントとして反映されてしまう

YouTube動画をGoogle+へ投稿すると、普通はこのようにYouTubeにもコメントとして反映されてしまいます。YouTubeのコメントで「Google+ から」と書いてあるのが、そのように公開されているGoogle+投稿です。そして、YouTube動画を貼り付けたGoogle+投稿は、コメントも巻き添えにしてYouTubeへ公開されます。

この仕様変更のせいで、ボクの観測範囲ではYouTube動画をGoogle+へ一般公開で投稿する人は激減し、仮にYouTube動画をGoogle+へ一般公開で投稿してもコメントがほとんど付かない状態になっています。


YouTubeコメントに反映されないようにするには?


1. YouTube動画のURLをコピーする


アドレスバーからYouTube動画のURLをコピーする

ブラウザの場合はアドレスバーから、モバイルアプリからの場合は共有メニューから「クリップボードにコピー(Androidの場合)」でURLをコピーできます。


2. Google+の投稿入力欄にURLを貼り付ける


Google+の投稿入力欄にURLを貼り付ける

Google+の文章を入力するところに、直接URLを貼り付けて下さい。[リンク]や[動画]は使わないようにして下さい。


3. Google+の機能で自動作成されたサムネイルを[削除]する


自動生成されたサムネイルを削除する

モバイルアプリは、URLを貼り付けただけならサムネイルは生成されません(Androidの場合)ので、この工程は飛ばして構いません。


4. あとは普通に投稿するればOK


あとは普通に投稿すればOKです

URLは動画のタイトルに変換されますが、YouTubeコメントには反映されません。YouTubeコメントに反映するかどうかは、サムネイルの有無で判定しているようです。


Google+の投稿からサムネイルを削ると寂しいなあ……


要するに、サムネイルが発生しなければOK

先に画像を添付すれば、後からURLを貼り付けても動画のサムネイルは発生しないので、YouTubeコメントには反映されません。


ちょっとした裏ワザとして覚えておくと便利かも?

週間人気投稿

月間人気投稿