「読書メーター」のトリスタをブックウォーカーが子会社化

トリスタ公式サイト

株式会社KADOKAWAの子会社で電子書店「BOOK☆WALKER」などを運営する株式会社ブックウォーカーは4月1日、「読書メーター」「ブクマ!」「ニコニコ静画(書籍、漫画、イラスト)」を運営する株式会社トリスタの全株式を取得し子会社化しました。

トリスタは「読書メーター」の運営会社で、2014年10月に株式会社ドワンゴが17億円で買収、完全子会社化しています。2017年10月より経営体制を刷新、ドワンゴの「ニコニコ静画(書籍、漫画、イラスト)」を中心とした出版関連のITサービスを運営する会社になりました。また、同じタイミングで株式会社Labitが運営していたフリマアプリの「ブクマ!」を事業承継、株式会社KADOKAWA「ComicWalker」へのシステム提供も開始しています。

なお、ドワンゴが運営していた電子書店「ニコニコ書籍」は2017年9月にリニューアルし、Android / iOSアプリが「BOOK☆WALKER」とほぼ同じ(アイコンや配色などのデザイン面のみ異なる)ものに変わっていました。

今回、ドワンゴよりブックウォーカーがトリスタの全株式を譲受したことにより、カドカワグループの電子書籍・書籍関連のネットサービスが集約したことになります。同社によると、手始めに「BOOK☆WALKER」の試し読み機能などと「読書メーター」との相互連携を行うとしています。

関連情報


プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000899.000001227.html

株式会社トリスタ:http://trista.jp/
株式会社ブックウォーカー:https://bookwalker.jp/

カドカワ株式会社:https://info.kadokawadwango.co.jp/
株式会社ドワンゴ:http://dwango.co.jp/
株式会社KADOKAWA:http://www.kadokawa.co.jp/