2016年8月1日月曜日

「ハイスコアガール連載再開」「電子書籍ビジネス調査報告書2016」など出版業界関連の気になるニュースまとめ(2016年7月25日~31日)

Nexus 7のKinoppy


毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「ハイスコアガール連載再開」「電子書籍ビジネス調査報告書2016」などが話題になっていました。



「ハイスコアガール」連載再開!「くにおくん」コラボTシャツのプレゼントも - コミックナタリー ※2016年7月25日


『ハイスコアガール』新旧比較 - マンガLOG収蔵庫 ※2016年7月27日


『ハイスコアガール』がついに連載再開! そして1~5巻は「CONTINUE」として販売が再開されています。2つ目のブログは新旧比較。SNK関連が一部を除きごっそり他社のゲームに差し替えられているのと、他社でも映画のゲーム化など権利関係が怪しいモノは他のゲームに差し替えられています。押切先生、お疲れさまです。


トーハンも時限再販 8月から56誌  :日本経済新聞 ※2016年7月25日


日販と同じタイミングでトーハンも期間限定で雑誌の時限再販キャンペーン。8月1日から開始のキャンペーンを7月25日に発表って、もすぬごく大慌てで準備した感が。


小説もブログも Web上の作品を登録して作家デビューを目指す「ツギクル」β版公開 - ITmedia ビジネスオンライン ※2016年7月26日


ソフトバンクグループが小説投稿サイトに参入。「一般的にプラットフォーム内で完結するランキング機能が、他サイトから登録した作品も含めた形で反映する」というのが興味深い。クロールするのかしらん?


2015年度の国内電子書籍市場は1584億円規模、前年度から25.1%増加、8割がコミック -INTERNET Watch ※2016年7月27日


インプレス総合研究所の『電子書籍ビジネス調査報告書2016』が発売。例年は6月末~7月頭に行われる東京国際ブックフェア・国際電子出版EXPOに合わせ概要だけ1カ月早くリリースしていたのですが、今年は発売と同時に。リリースで興味深いのは、無料マンガアプリについての調査結果をかなり公開している点。広告市場41億円とか、アプリ別の利用率調査も。comicoとマンガボックスにかなり差がついてます。


漫画雑誌と新人賞の危機を「マンナビ」は救う « マガジン航[kɔː] ※2016年7月29日


「トキワ荘プロジェクト」の次の一手、「マンナビ」について編集長の菊池健さんにまつもとあつしさんがインタビューしています。編集部・編集者と漫画家志望者のマッチングをオンラインで行うサービス。


comico、新人クリエイター支援コーナー「マンガ家育成プロジェクト」を新設 -INTERNET Watch ※2016年7月29日


産学連携している教育機関の情報が、comicoアプリ内に掲載されています。ウェブ小説・ウェブマンガの問題点として、これまで出版社が果たしてきた「新人発掘・育成機能」のうち、「発掘しかやってないよね?」とか「上澄みの美味しいところだけ持っていく」的なことがよく挙げられます。comicoはこうやって育成にも力を入れているところが偉い。


【新文化】 - 今野書店の今野社長、dマガジンに危機感 ※2016年7月29日


毎月1万5000円以上雑誌を購入していた美容院が、dマガジンへ移行してしまったのが衝撃、との談。とうとう書店側からも名指しされるように。うーむ。


書籍売上の高い出版社ランキング | マイナビニュース ※2016年7月29日


オリコンの「書籍マーケットレポート」。5月にオリコン・リサーチへ問い合わせた時には、「電子書籍の数字は含まれていない」とおっしゃってました。今回もとくに触れられていないので、紙だけの数字だと思われます。KADOKAWAが1位!



Weekly 見て歩く者 by 鷹野凌」というGoogleグループを作りました。登録すると、毎週この「出版業界関連の気になるニュースまとめ」がメールで届くようになります。ときどき号外を配信するかも? ブログの更新チェックが面倒な方はぜひ登録してください。無料です。

週間人気投稿

月間人気投稿