2014年4月29日火曜日

どうしてもGoogle+をオワコン扱いにしたい連中がいるみたいだけど、ずいぶん賑やかなゴーストタウンだこと



TechCrunchが「Google+ Is Walking Dead(Google+は生ける屍)」という記事を出してコメント欄が炎上しているそうです。上記はその日本語訳版。タイトルは抑えめになっています。また、SankeiBiz(サンケイビズ)には「【ITビジネス最前線】Google+は「緩やかな衰退」に向かうのか」という記事も出ていて、正直「またかよ!」とうんざりしています。どうしてもGoogle+をオワコン扱いにしたいのか、と。

2014年4月28日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2014年4月21日~27日)「国立国会図書館の古書POD」「ヤフーとブックオフが資本提携」「改正著作権法が成立」など


iPadのKindle

毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「国立国会図書館の古書POD」「楽天Koboの2014年戦略」「ヤフーとブックオフが資本提携」「漫画家・青木光恵氏インタビュー」「改正著作権法が成立」などが話題になっていました。

2014年4月27日日曜日

アフタヌーン連載の「ああっ女神さまっ」がついに完結! しかし背表紙連載は続く……あれ?【追記アリ】



月刊アフタヌーンで長年連載されていた「ああっ女神さまっ」が、2014年6月号でついに最終回を迎えました。そしてボクは、巻末の藤島康介さんのコメントをみて、痛恨の事実に気づいてしまいました……

2014年4月25日金曜日

Kindleストア以外のプラットフォームで出版する意味は充分にある



"「Kindle」以外のプラットフォームで出版する意味あんの?" という意見に、そろそろちゃんと反論しておきます。全力で釣られたクマー(ズザザザザ)。

2014年4月24日木曜日

電子出版のシビアな現実と、埋もれないためにはどうすればいいのか? という方法論



ITmedia eBook USERに掲載された、漫画家・青木光恵さんと編集者・小形克宏さんとブクログの大西隆幸さんへのインタビュー記事が、大反響です。反響を見ながら感じたことを、つらつらと書き記しておきます。

2014年4月23日水曜日

法律上、消費者には消費税の納税義務がない ── 海外事業者に公平な課税適用を求める緊急フォーラムレポート


消費税は難しい

4月10日に行われた「海外事業者に公平な課税適用を求める緊急フォーラム(Archive)」で、三木義一氏(青山学院大学法学部教授)のパートは非常に勉強になりました。法律上、消費者には消費税の納税義務がないのですが、マスコミ含め多くの人が勘違いをしているそうです。

2014年4月22日火曜日

経済産業省(大和総研)の試算した電子書籍の越境取引額はOnDeck weeklyの読者アンケートを元にしている


税制調査会(国際課税DG③) 〔国境を越えた役務提供の市場規模の試算〕経済産業省資料

先日行われた「海外事業者に公平な課税適用を求める緊急フォーラム(Archive)」は、紀伊國屋書店社長による「消費税率が10%になった時にはうちも白旗を揚げる」とか「電子書籍はどこで買っても同じだから価格だけの勝負になってしまう」といった発言が、(個人的に)いろいろ波紋を呼んでいます。

それはともかくとして、フォーラムで参照されていた経済産業省による試算「電子書籍の越境取引額350億円」という数字(上図)はどういう根拠なんだろうと思い、原典(内閣府に資料がありました)をあたってみたところ、「OnDeck weekly」が2013年3月に行った読者アンケートを元にしていることが分かりました。

あかんやん!!

2014年4月21日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2014年4月14日~20日)「インフォレスト倒産」「Amazon Studentは再販契約違反と出荷停止」など


iPadのiBooks

毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「インフォレスト倒産」「Amazon Studentは再販契約違反と出荷停止」などが話題になっていました。

2014年4月20日日曜日

海上自衛隊レシピ:潜水艦あらしお版「野菜カレーライス」を作ってみた


海上自衛隊レシピ:潜水艦あらしお版「野菜カレーライス」

昨日、横須賀で「護衛艦カレーグランプリ」などという素敵イベントがあり、Google+のストリームにもやたらカレーが流れてきて羨ましかったので、自分で作ってみました。

2014年4月19日土曜日

「Amazon Studentは再販契約違反」と出荷停止した出版協の "行動" だけは評価します、が



日本出版者協議会(出版協・旧団体名は出版流通対策協議会[流対協])加盟の緑風出版、晩成書房、水声社などが、Amazonへの出荷を停止するというニュースが流れました。


ちなみにボクは、再販価格維持制度の維持には反対の立場です。念のため。ただ、主張の是非はともかく、「行動」したという事実に関してだけは評価したいと思います。よくぞ思い切りました。

2014年4月18日金曜日

日本電子出版協会(JEPA)セミナー「セルフパブリッシング(自己出版)の 現状と今後について」の資料をCC BYで公開します



というわけで、本日、日本電子出版協会(JEPA)のセミナーで、「セルフパブリッシング(自己出版)の 現状と今後について」というテーマで登壇しました。資料はギリギリまで手直ししていたので、ここで公開します。


文章部分はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1 日本 (CC BY 2.1 JP)です。画像は、ボクが撮った写真、パブリックドメイン、ウィキメディア・コモンズ、ウェブサイトのスクリーンショット、ボクは利用許諾を得ているけど他の人が使うことは許諾されていないものなどライセンスがバラバラなのでご注意下さい。なるべく著作権表示をしてあります。

2014年4月17日木曜日

「図書館等を活用した電子書籍を含むデジタルアーカイブに関するラウンドテーブル」取材メモ


図書館等を活用した電子書籍を含むデジタルアーカイブに関するラウンドテーブル

マガジン航の仲俣暁生さんからお誘いいただき、「図書館等を活用した電子書籍を含むデジタルアーカイブに関するラウンドテーブル」に行ってきました。がっつりまとめている時間がないので、ひとまず聞いてて面白いなーと思った部分の取材メモだけ軽く。資料などは、上記リンク先で配布(PDF)されています。

2014年4月16日水曜日

楽天Kobo専門の非公式ガイド「Koboでいいのだ」が始動したことの意義



Kindleストア専門の非公式ガイド「きんどう」と同じような、楽天Kobo専門の非公式ガイド「Koboでいいのだ」が始動しました。これは電子書籍・電子出版界隈にとって非常に喜ばしいことだと思うので、記事にします。

2014年4月15日火曜日

日本電子出版協会(JEPA)セミナー「セルフパブリッシング(自己出版)の 現状と今後について」の資料を準備しています


JEPAセミナーの資料

ヨドバシの記事でもちょろっと触れていますが、4月18日に日本電子出版協会(JEPA)のセミナーで登壇する側になります。普段は取材する側なんですけどね。

テーマは「セルフパブリッシング(自己出版)の 現状と今後について」。ボクのピンで人が集まるのか? と思っていたのですが、もうすぐ満席という状態になっています。あれですか、珍獣見たさですか。ナマ鷹野は、確かにレアかも。

というわけで、目下プレゼン資料をガリガリ作っております。たぶん40ページくらいになるかな。JEPAのサイトで公開されると思うので、来れない人はそちらをご覧頂ければ。あ、自分のサイトでも公開すればいいのか。

2014年4月14日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2014年4月7日~13日)「海外からの配信に消費税・政府税調方針と緊急集会」「note」「本屋大賞」など


Nexus7のhonto

毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「海外からの配信に消費税・政府税調方針と緊急集会」「note」「本屋大賞」などが話題になっていました。

2014年4月13日日曜日

ヨドバシ・ドット・コムの通販が無料配達・簡易包装でなかなか素晴らしい



引っ越しをしたら、駅の近くにヨドバシカメラがあり、ちょくちょく利用するようになりました。通販もやっていることを知り、試しに使ってみました。結構いいなと思ったので、記事にしておきます。

2014年4月12日土曜日

docomoのSMS拒否設定変更画面の階層が深すぎるのと、レイアウトがフィーチャーフォン向けの流用になっている


dメニュートップ画面

相変わらずdocomoのサービスは、設定の階層が深すぎてわけがわからないよ! たどり着くのに苦労したので、備忘録代わりに記事化しておきます。

2014年4月11日金曜日

本屋大賞受賞作が電子版されるまでには2年の月日が必要らしい


村上海賊の娘 上巻

2014年本屋大賞受賞作は、和田竜氏の『村上海賊の娘』です。残念ながらこの作品は、紙版だけで展開されており、電子版はありません。さてこの作品は、いつになったら電子化されるでしょうか?

2014年4月10日木曜日

「場」のないコンテンツ販売プラットフォーム「note」と、「場」としての「cakes」



ピースオブケイクのコンテンツ販売プラットフォーム「note」が周囲で盛り上がっています。観測範囲には新しいもの好きが多いからかな? ボクもサービス開始初日にすぐ始めたクチです。こういうのすぐ飛びついちゃう。

2014年4月9日水曜日

「一部の口うるさいクリエイター」が全体を代表している? インターネットと著作権 ── MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」レポート #miaujp


左から、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)専務理事 久保田裕氏、北海道大学大学院法学研究科教授 田村善之氏、慶應義塾大学経済学部准教授 田中辰雄氏、ブロガー heatwave_p2p氏

2014年3月15日に国際大学GLOCOM ホール(東京・六本木)で行われた、MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」のレポートをパート別にお届けします。今回のセッションのテーマは「インターネットと著作権」です。

登壇者は写真左から、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)専務理事 久保田裕氏、北海道大学大学院法学研究科教授 田村善之氏、慶應義塾大学経済学部准教授 田中辰雄氏、ブロガー heatwave_p2p氏、モデレーターはMIAU代表理事の 津田大介氏です。

動画はニコニコ「MIAUチャンネル」に載っていますので、詳細を確認したい方はそちらをご覧下さい。トータルで5時間半のイベントです。


2014年4月8日火曜日

"セルフパブリッシング作家に打撃? Amazon Kindleストアで希望小売価格99円が設定できなくなったワケ" をダ・ヴィンチニュースへ寄稿しました


http://ddnavi.com/news/190370/
セルフパブリッシング作家に打撃? Amazon Kindleストアで希望小売価格99円が設定できなくなったワケ | ダ・ヴィンチニュース



「ダ・ヴィンチ電子ナビ」が「ダ・ヴィンチニュース」にリニューアルしてから初の寄稿です。リニューアルが今年の1月29日なので、結構久しぶりですね。ご無沙汰しておりまーす < ダ・ヴィンチニュースの中の人

最後に書いたこの部分。

また、3MB以上のコンテンツを常時100円で販売したい作家は、Kindleストア以外のプラットフォームを選ぶしかありません。個人作家が直接取引できて、出版社経由の商業作品と同じ土俵で勝負できるプラットフォームには、Kindleストア以外に「Google Play ブックス」「iBooks Store」「楽天Kobo」などがあります。

KDPでは使える武器が減ってしまったわけですが、選択肢は外にもあるのではないかな、と思うのですが。楽天KoboのKWLは自分で使ってないので分からないですけど、GooglePlayブックス(パートナーセンター)とiBooks Store(iTunes Connect・出版には要Mac)は、特に制限なく0円から設定可能です。

GooglePlayブックスで1億円

逆に、GooglePlayブックスには希望小売価格の上限がないようで、試しに1億円にしてみたらサラッと出版できて吹きました。ある意味凄い。カード限度額あるから、買えないとは思いますが。


いまならまだ100円。

2014年4月7日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2014年3月31日~4月6日)「エイプリールフール」「緊デジで東北関連は3.5%」など


iPadのhonto

毎週月曜恒例。出版業界関連の先週のニュースで、ボクが気になったものにコメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は「エイプリールフール」「緊デジで東北関連は3.5%」などが話題になっていました。

2014年4月6日日曜日

「インターネットの自由」を守るEFFの活動 ── MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」レポート #miaujp


Maira Sutton Electronic Frontier Foundation (EFF) Global Policy Analyst

2014年3月15日に国際大学GLOCOM ホール(東京・六本木)で行われた、MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」のレポートをパート別にお届けします。今回はElectronic Frontier Foundation(EFF:電子フロンティア財団) の Maira Sutton 氏(上写真)による基調講演です。

動画はニコニコ「MIAUチャンネル」に載っていますので、詳細を確認したい方はそちらをご覧下さい。トータルで5時間半のイベントです。


2014年4月5日土曜日

「自炊代行訴訟の動向」と「リテラシー教育」に関するMIAU活動報告 ── MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」レポート #miaujp


MIAU代表理事 小寺信良氏

2014年3月15日に国際大学GLOCOM ホール(東京・六本木)で行われた、MIAU設立6周年記念イベント「MIAU祭2014」のレポートをパート別にお届けします。今回は小寺信良氏によるサプルメントセッションです。

動画はニコニコ「MIAUチャンネル」に載っていますので、詳細を確認したい方はそちらをご覧下さい。トータルで5時間半のイベントです。


2014年4月4日金曜日

楽天Kobo子会社 Aquafadas の Degital publishing systemについて ── JEPAセミナーレポート


右が Aquafadas CEO Claudia Zimmer 氏、左が CTO Matthieu Kopp 氏

4月3日にJEPA主催で行われた「楽天KoboとAquafadasのマーケティング戦略」セミナー後半は、フランスのデジタル出版ソフトウェア企業で、Koboの子会社である Aquafadas をレポートさせていただきます。講師は Aquafadas CEO Claudia Zimmer 氏(上の写真右)と、CTO Matthieu Kopp 氏(左)です。

前半パート「楽天Koboのマーケティング戦略 ── JEPAセミナーレポート」も合わせてご覧下さい。なお、JEPAのサイトで資料(PDF)と動画が公開されているので、詳細を確認したい方はそちらをご覧下さい。前半、後半、それぞれ1時間くらいです。

2014年4月3日木曜日

楽天Koboのマーケティング戦略 ── JEPAセミナーレポート


楽天 田中はる奈さん

4月3日にJEPA主催で行われた「楽天KoboとAquafadasのマーケティング戦略」セミナー、まずは前半の楽天Koboからレポートさせていただきます。後半 Aquafadas の記事はこちら。講師はブックス事業 副事業部長の田中はる奈氏です。JEPAのサイトで資料(PDF)と動画が公開されているので、詳細を確認したい方はそちらをご覧下さい。前半、後半、それぞれ1時間くらいです。

2014年4月2日水曜日

Facebookページのリーチ数が激「増」しているんだけどインサイトデータって何か変じゃないか?


Facebookページのインサイトデータ

Facebookページリーチ激減り、ただ乗り終了のお知らせ : ギズモード・ジャパン 」という記事が話題になっていますが、ウチのブログのFacebookページは、インサイトデータを見る限りリーチ数が激「増」しています。しかしどうもこの数字、怪しい気がするのです。

2014年4月1日火曜日

2014年3月の人気記事ランキングとAnalytics


写真素材 足成:http://www.ashinari.com/2010/05/13-036604.php

2014年3月の人気記事ランキングと Google Analytics のデータです。

きんどうのzonさんと楽天を訪問してKoboの今後の戦略について聞いてきた


ダンボーに襲われるKobo

Kindleストア専門情報サイト「きんどう」のzonさんからお誘いをいただき、3月26日に品川の楽天タワーへお伺いしてKoboのマーケティングを担当している糸山尚宏氏と織田未来氏を取材させていただきました。

「きんどう」さんではエイプリールフール企画として "日頃のセールに感謝を込めて、春の電書ストアのりかえキャンペーン!楽天Koboについて中の人に聞いてきた「Koboどうでしょう!」" という記事が公開されています(※2014.4.11追記:現在は非公開です。跡地 → http://kindou.info/27545.html )ので、ウチはちょっと違った切り口で紹介をさせてもらいます。

週間人気投稿

月間人気投稿