2014年5月6日火曜日

コミティア(COMITIA 108)に一般参加してきた

東京ビッグサイトのアレ

久しぶりに、オリジナル限定の自主制作漫画誌展示即売会「コミティア」へ行ってきました。一般参加。



東京ビッグサイト自体がひさびさだったので、こんなグッズ販売をやっていることを知りませんでした。東ホールへ向かう通路の手前左側。常設じゃないのかな?

グッズ販売:初音ミクさん

グッズ販売:ちょっと昔のアニメ系グッズ

グッズ販売:うめてんてーの梅酒とワイン

会場内はこんな感じ。結構来場者が多かったです。

コミティア会場内

今年はコミティア30周年(第1回が1984年11月18日)ということで、「コミティア30thクロニクル」なんてのが会場限定価格で販売されてたり、コミティア実行委員会代表・中村公彦氏が受賞した第17回文化庁メディア芸術祭功労賞の盾や花が飾られていたりシました。

コミティア30thクロニクル

第17回文化庁メディア芸術祭功労賞の盾

セルシスのブースでは、Amazonの方が「Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)マンガ基礎セミナー」をやっていました。

Kindleダイレクト・パブリッシング(KDP)マンガ基礎セミナー

ボクが見たのは2回めでしたが、1回めも立ち見が出るくらい盛況だったそうです。椅子は30個くらい。



Twitterで実況中継しておきました。以下、一部抜粋。


()内はボクの心の声です。


ちょくちょくツッコミを入れています。


では、セールの対象になるには、どうしたらいいんでしょうね?


ちょっと前まで、日本語ヘルプには「自費出版」と書いてあったんですよね……。


実際のところ、コミティアにサークル出展している方々と、ダイレクトパブリッシングは相性良いと思うんですけどね。相乗効果があるはず。


ここから、加藤さんにバトンタッチ。


Kindle Comic Creatorは、Kindleダイレクト・パブリッシングヘルプの「KDPツールとリソース」で無料配布されています。




「基礎セミナー」だけあって、初めての方向けの内容でした。

コミティアには「出張マンガ編集部」というコーナーもあります。出版社の編集者が、その場で持ち込み原稿をチェックしてくれます。

出張マンガ編集部

お、手書きボード。

出張マンガ編集部・竹書房

あ。

出張マンガ編集部・スピリッツは不在

スピリッツ、いろいろ大変みたいです。

コミティア戦利品

戦利品。


「コミティア30thクロニクル」は凄い厚さです。比較で置いてある「月刊群雛」は320ページありますが、なんとクロニクルは640ページ超。厚みも倍以上です。鈍器。あと2巻出るみたい。

伝説の剣(ちがいます)

次回コミティアは8月31日開催。事前にカタログ買って、ゆっくりチェックしてから行きたいな……。

週間人気投稿

月間人気投稿