2014年5月2日金曜日

最近、国立国会図書館まわりがいろいろ熱い


最近、国立国会図書館まわりで、ホットな話題が目に付きます。



例えば、1年前の「文化庁eBooks プロジェクト」とか。



今年の1月に始まった「図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)」とか。



インプレスR&Dの「NDL所蔵古書POD」とか。



国立国会図書館ウェブサイトからのコンテンツの転載手続が簡便になったりとか。



逆にネガティブな話としては、ネット公開していた『南伝大蔵経』が出版社の抗議で館内閲覧のみになってしまったりとか。


著作権保護期間切れ作品の二次利用」という部分で、国立国会図書館がなんやかんやで話題になってることが多いなーと感じる今日このごろです。いろいろ突っ込んで話を伺ってみたいたいな。


週間人気投稿

月間人気投稿