2013年12月8日日曜日

Google AdSenseの 300x250 広告をモバイル向けページの最上部に設置するのはポリシー違反

Google Japan for Business の AdSense Japan Google 公式コミュニティにおける投稿

Google+に、「AdSense Japan」というGoogle 公式コミュニティがあります。


ここで先日、AdSense ポリシーに関するFAQが公開されたというお知らせがありました。Google公式アカウントであるGoogle Japan for Businessの投稿です。

300 x 250 の広告ユニットをハイエンド携帯端末用のページ上部に表示することは、ポリシー違反かご存知ですか!?

以前「今すぐサイトの広告収入を2倍にする方法 - ぼくはまちちゃん!(Hatena)」という記事を読んで、ボクもモバイルページの上部に 300 x 250 の広告ユニットを貼っていたので、気になってFAQを確認してみました。



パート 3: モバイル関連
300x250広告ユニットをハイエンド携帯端末用のページ上部に表示することは、ポリシー違反に該当しますか?

はい。それはポリシー違反に該当します。そのサイズの広告を表示すると、ハイエンド携帯端末用サイトの最初の画面のスペースが広告で過度に占拠されてしまうため、ユーザーの利便性が低下することとなります。常にサイト上でのユーザーの利便性を念頭に置くことが、アクセス数を継続的に増やす助けとなります。
AdSense ポリシーに関するよくある質問 - AdSense ヘルプ

ポリシー違反だと断言されてる!

慌てて、上部は 320x100 のラージ モバイル バナーに貼り直しました。確かに、300x250 を貼ると、ファーストビューが3分の2くらい広告になっちゃうんですよね。「誤タップ」を誘うようなでっかいバナーを貼るのは、ユーザーの利便性を損ねてしまうということなのでしょう。

ちなみに記事下の 300x250 は、Google自身が推奨しているので全く問題ないはずです。問題なのは、「最初の画面のスペース」とあるように、ファーストビューです。。

ところでこのFAQが公開されるのとほぼ同時に、「モバイル アンカー広告」というのが提供開始されています。



スクロール追従だけど、ユーザーの任意でスワイプにより消すことができる広告。スクロール追従ってうざいけど、消せるならいいかな……。

週間人気投稿

月間人気投稿