2013年10月16日水曜日

「出版物の種類別売上の変化をグラフ化してみる(ガベージニュース)」を元に指数推移のグラフを作ってみた

出版物の種類別売上指数推移

http://www.garbagenews.net/archives/1985901.html
出版物の種類別売上の変化をグラフ化してみる(12年経緯)(2013年)(最新):ガベージニュース


ガベージニュースは、様々な統計データをグラフ化し、分かりやすく解説しているサイトです。いつも重宝させてもらっています。ただ、「出版物の種類別売上の変化をグラフ化してみる」に関しては、対前年比の推移というボクにはパッとわかりづらいグラフなので、2000年を100とした指数推移グラフを作ってみました。



なお、ガベージニュースのグラフから目視で数値を拾ったので、誤差・見間違いなどあるかもしれません。一応3回見直しましたが、間違っている可能性があることをあらかじめご了承下さい。あと、モバイルの場合は、横向き画面ならなんとか見られると思います。

雑誌





コミック





文庫





新書





児童書





学参





辞典





実用書





地図旅行





文芸





ビジネス





専門





その他





すべて(折れ線)




2000年からあまり大きく変わっていないのは「コミック」と「文庫」で、ゼロ年代は奮闘していたけどここ数年ダウントレンドなのが「児童書」と「新書」と「文芸」、あとは軒並みダウントレンドで、特に「地図旅行」と「ビジネス」はほぼ半減、「専門書」は4割程度まで落ち込んでいるといった状況です。


[追記]

ガベージニュースさんが、ボクのリクエストに応えてくれました。

http://www.garbagenews.net/archives/2101334.html
出版物の分類別売上推移をグラフ化してみる(2013年)(最新):ガベージニュース


指数ではなく額の推移になっているので、ガベージニュースさんの方がわかりやすい(当たり前)と思います。

週間人気投稿

月間人気投稿