2013年10月1日火曜日

2013年9月の人気記事ランキングとAnalytics

(※写真:写真素材 足成より)

2013年9月の人気記事ランキングとGoogle Analyticsのデータです。



月間PVランキング


10位 日本のAmazonも新型Kindle Paperwhiteの予約受付開始(発売は10月22日から) ※2013年9月4日


内部ストレージが2GBから4GBに増えている(日本向けモデルのみ)のは魅力なんですが……うーん、現行 Kindle Paperwhite 持ってたら、やっぱり要らないかも。


9位 『ミク LOVES ファミマ♪キャンペーン2nd』の Happyくじ『初音ミク 2013 Summer Ver.』を引いてきた ※2013年9月3日


強運!


8位 Google+が名前付けポリシーを変更して「実名(common name)」という表記がなくなった ※2013年5月22日


Googleもこれを積極的にアピールしているわけではないので、結構知らない人が多いようです。GooglePlayのレビューや、YouTubeのコメントと連結されるようになったので、実名で登録していた方が「実名が出ちゃう!」と困っちゃってるケースが多いようですね。別複数アカウント持つことも別に禁じられていないので、YouTube用のアカウントを作るのがいいのではないかと思います。


7位 電子書籍の価格が「まだ高い!」と言われているので実際のところどうなのか、賢く買う方法はないのかを調べてみた ※2013年8月6日


定価販売だけの紙の本に比べたら、「セールがある」というだけでも大きいと思います。koboのクーポン方式なら、欲しい本を狙って値引き買いできますし。


6位 違法ダウンロードが刑事罰化されるので、どういう行為がダメなのか、もう少し細かくチェックしておこう ※2012年6月18日


1年経って「刑事罰適用1年 売り上げ回復せず」というニュースが。当初から予想された通りですが、売上減が違法ダウンロードのせいだと言ってた人は、何か抗弁があってしかるべきなのではないですかね?岸博幸さん。


5位 docomoのspモードメールで迷惑メール対策をするには、ドメイン拒否設定で部分一致を使うといい ※2013年9月1日


PCメール一括指定よりはマシ、ということで。


4位 Google+と統合してしまったYouTubeを元のユーザー名へ戻す方法 ※2012年9月19日


困っている人が多いのですねぇ……。


3位 docomoのspモードメールがダメなのは、迷惑メール対策が面倒だから ※2013年5月13日


キャリアメールはどこも似たようなもの、らしいですが。


2位 AmazonのKindle MatchBookは書店には悪夢を、出版社には福音をもたらすか? ※2013年9月4日


「Kindle MatchBook」で何が起きるのかという考察に加え、対抗する側はどうすればいいのかまで踏み込んだエントリー。これね、既に電子書店側は、やろうといろいろ動いてるはずなんですよね。出版社が乗ってこないと動かない。


1位 Amazon Studentが再販契約違反と抗議した出版協への回答は、通常の1.5倍還元キャンペーン ※2013年9月6日


回答期限9月5日が偶然1.5倍還元キャンペーンの開始日だったのか、キャンペーン開始日を回答期限に設定していたのか。少なくとも、抗議されたから回答期限に合わせてわざわざキャンペーンを企画したわけではないとは思います。「出版協への回答」というタイトルにしたのは、抗議を無視してキャンペーンを進めるのも、ある意味回答だからです。しかし、出版協はこれ以後、何の動きも見せていない……。

9月に書いた記事が、5本ベスト10に。過去のウチのサイトとしては、比較的多め。


Google Analyticsのデータ


9月の訪問数と推移グラフ・ユーザー数・ページビュー数・訪問別ページビュー数・平均滞在時間・直帰率・新規訪問割合のデータです。


2月のPV: 45,410(記事数15本)
3月のPV: 50,124(記事数27本)
4月のPV: 39,490(記事数59本)
5月のPV: 59,113(記事数22本)
6月のPV: 43,848(記事数11本)
7月のPV: 48,865(記事数26本)
8月のPV: 52,295(記事数19本)
9月のPV: 83,387(記事数20本)

8月の1.6倍くらいになってますが、毎週恒例のニュースまとめと、寄稿のお知らせを除くと、新規記事は8本。訪問別PVが低いので、PVだけではなくユーザー数も増えています。実は「Amazon Student」と「Kindle MatchBook」の記事で、PVの4割くらいあります。


ちなみに先月は、検索トラフィックと参照トラフィックが、同率で 34.5% でした。話題になっているトピックス「半沢直樹」「docomo iPhone」「オリンピック2020東京」「あまちゃん」などで記事を書けば、もっと検索トラフィックが増えるんでしょうけど、どうも誰もが話題にしていることには食指が動かず。

9月1日からもう1つブログを始めたのですが、そちらは35本記事を書いて8,840PVという結果でした。うーむ、厳しい。

週間人気投稿

月間人気投稿