2013年9月16日月曜日

出版業界関連の気になるニュースまとめ(2013年9月9日~2013年9月15日)

Nexus 7 の eBookJapan

出版業界関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。電子出版界隈が中心です。先週は、ベルリンで開催された IFA 2013 や、Apple の iPhone など新端末が話題になっていました。



「電子書籍」vs「本」、旅行に持っていくならどっち?「本71%」 | 「マイナビウーマン」 ※2013年9月9日


ロンドン・ヒースロー空港で、2,000人の旅行者に対して行ったアンケート調査。「旅行」なら、何冊も持っていくと荷物になってしまうので、ボクは電子の本一択です。昔は紙の本を何冊も持っていってました……。


Kobo、ワンダーコーポレーションの「WonderGOO」店舗内で「書店内koboストア」を展開 - ITmedia eBook USER ※2013年9月9日


蔦屋書店に次ぐ実店舗提携は、北関東のWonderGOOでした。ゲーム、音楽、映像、書籍を扱うエンタメ専門店。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とは業務提携関係にあるんですね。


IFA 2013:トレンドは液晶&電子ペーパー? スマホ向け電子ペーパーカバーが続々披露 - ITmedia eBook USER ※2013年9月9日


スマートフォンやタブレットのサブディスプレイとして電子ペーパーを使用するという試み。電子ペーパーの読書専用端末を出していない電子書店のコンテンツでも、こういう形であれば電子ペーパーで読むことができるわけで、これはなかなか面白いのではないかと思います。


海外配信の電子書籍も消費税を 出版9団体が要望書 :日本経済新聞(有料会員限定) ※2013年9月10日


国境を超えたコンテンツ売買は、電子書籍に限らず、また日本に限らず世界中で問題になっています。アマゾン・ジャパンは日本へ法人税を払っていないということでも槍玉に挙げられることが多いわけですが、アマゾンからすればアメリカでちゃんと税金は納めているわけで、日本でとやかく言われる筋合いはないっていう話なんですよね。難しい。


まつもとあつしの電子書籍セカンドインパクト:「読書革命」第2幕なるか? 再起動したKoboの反省と挑戦 (1/3) - ITmedia eBook USER ※2013年9月10日


まつもとあつしさんによる、楽天・舟木徹氏インタビュー記事。初出時、有川浩先生の意向でKindleには作品を出していないというような記述があったのですが、訂正が入っています。ふむ。

楽天の会員基盤を、書店のCRM基盤として活用することでレベニューシェアを広げていくという方向性には期待。そういう基盤を、Kindle MatchBookが来る前にがっちり固めておかないと。


IFA 2013:「PRS-T3」ことSony Reader新製品が展示、ライトつきカバーも - ITmedia eBook USER ※2013年9月11日


次世代のソニーReaderは、内蔵型フロントライトではなく、ライト付きカバー(オプションで+50ドル)。リフレッシュはPRS-T2でも15ページに1回とずば抜けていて、劣っていた解像度もKindle Paperwhiteやkobo gloと同じになりました。

問題はハードではなく、サービスがどこまで進化をするかにかかっています。Xperia Z1やレンズ型カメラのDSC-QX100・DSC-QX10など、次世代のソニー製品は今までとは違った何かを感じさせてくれます。Reader Storeも9月24日にシステム拡張のためサービス停止という告知をしており、ここで今までとは違った何かを打ち出してくれないかと期待をしているのですが、さてはて。



※妄想です。


Smashwords、新たな出版マイルストーンと購読ベースの配信契約を発表 - ITmedia eBook USER ※2013年9月11日


個人出版プラットフォーム Smashwords が、新しく始まる定額読み放題プラットフォーム Oyster と提携したという話。個人出版は往々にしてプロモーションがネックになるので、読み放題サービスとの連携というのは相性がいいかも。


ラノベだけじゃない! BOOK☆WALKERが“フロア増床”リニューアル - ITmedia eBook USER ※2013年9月11日


ボクの記事ですがピックアップ。リニューアルオープン前に、インタビューさせていただく機会を頂きました。「毎日足を運んでもらえるような、なじみの書店になりたい」というのは、インタビュー中に繰り返しおっしゃっていたことです。


「電子書籍 GALAPAGOS」アプリ最新版~端末側とネット書庫の統合などUIが向上 -INTERNET Watch ※2013年9月11日


BOOK☆WALKERと同じ日に、こちらはアプリのアップデート。これまでのAndroid版は「端末」と「ネット書庫」が別画面になっていて、いちいち切り替えなければならないのが面倒だったんですよね。昨年8月に「今年度内をめどにAndroid版とiOS版の機能を整理して揃える」予定だったのが、半年遅れになっているわけですが。まあ、良アップデートです。


楽天株式会社: 「kobo Touch」導入学校が日本全国14道府県25市町26校に拡大 | ニュース ※2013年9月11日


楽天がずっと地道にやり続けている、kobo Touchの学校導入。「とにかくやり続ける」という姿勢は評価したい。


元社員が秋田書店提訴=懸賞水増しめぐり解雇―東京地裁 (時事通信) - Yahoo!ニュース ※2013年9月11日


とうとう提訴に。

水増しに気付き是正を訴えると、編集長から「会社にいたかったら上から言われたことを聞き、文句を言わずに仕事をしろ」「他言したらお前をつぶす」などと言われ、不正を続けるよう要求された。

こちらは元従業員側の主張。秋田書店の主張とは食い違っているわけですが、


速報:アップル 新 iPhone イベント。iPhone 5s, iPhone 5c 発表 - Engadget Japanese ※2013年9月11日


世の中的には、先週はこちらが最大のニュースでしょう。新型iPhoneが、ついにdocomoから販売されることに。これで残存しているフィーチャーフォンユーザーが、どれだけスマートフォンに流れるか、というところに注目したいところ。

インプレスが予想している、2013年の新プラットフォーム向け電子書籍市場は680億円、フィーチャーフォン向けは240億円ですが、docomo iPhoneによってもうちょい移行速度が早くなりそう。


Ameba、電子書籍サービス「読書のお時間です」、スマホ向けに提供開始 -INTERNET Watch ※2013年9月12日


またまた新しい電子書店。新規会員登録がソーシャルログインに対応していて簡単なのがいいですね。現状はブラウザベースのみなので、常時ネット接続が必要なのと動作が鈍重なところが気になるところ。ラインナップはマンガ中心なので、直接ぶつかるのはYahooo!ブックストアやニコニコ静画(電子書籍)やLINEマンガということになると思われます。


電子書籍、アマゾン独走(真相深層):日本経済新聞(有料会員限定) ※2013年9月13日


Kindleストアの国内売上シェアは約4割だそうです。



このまま独走させたら辛いなあ……。


作者に無断で“付録”配布……『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリさんが苦言 (RBB TODAY) - Yahoo!ニュース ※2013年9月12日


ヤマグチマリさんの主張と、エンターブレイン(コミックビーム)の主張とが食い違っているというのが気になるところ。『テルマエ・ロマエ』新シリーズ連載開始延期のお詫びが発端なわけですが……さてはて。

週間人気投稿

月間人気投稿