2013年9月6日金曜日

Amazon Studentが再販契約違反と抗議した出版協への回答は、通常の1.5倍還元キャンペーン


いわゆる学割プログラムである「Amazon Student」に対し、ポイント値引きは再販契約違反であると、日本出版者協議会(出版協)が何度も抗議をしています。直近では、出版協は9月5日までに回答がない場合は出版物の出荷停止指示をするという警告をしていました。



回答期限である昨夜、こんなリリースが流れました。


Amazon.co.jp(以下Amazon)は、Amazon Student会員特典である本(コミック、雑誌およびKindle本を除く)10%ポイント還元につきまして、本日9月5日(木)から2013年10月15日(火)までの間、期間限定でポイント還元率が15%となる「秋学期応援キャンペーン」を実施いたします。

1.5倍返しだ!

通常10%還元のプログラムを、期間限定で15%還元にするキャンペーンを開始しました。売られた喧嘩を、見事に買っています。どう考えても「出荷停止?どうぞご自由に」ということでしょう。[追記:元々予定されていたキャンペーンが、たまたま回答期限と偶然同じ日に始まったのかもしれません。]

さてこれに出版協がどんな回答をするか、今後に注目です。

ちなみに、出版協の会員社は、2013年6月時点で以下のとおりです。

阿吽社
亜紀書房
あけび書房
梓出版社
アットワークス
アーニ出版
ありな書房
イザラ書房
一光社
インパクト出版会
海象社
凱風社
解放出版社
海鳴社
花伝社
雁思社
吉夏社
気天舎
弓箭書院
教育史料出版会
雲母書房
健学社
健康と良い友だち社
現代企画室
現代書館
現代人文社
見龍出版
皓星社
合同出版
コスモの本
コモンズ
桜井書店
彩流社
三一書房
三元社
山文社
三陸書房
時潮社
社会評論社
情況出版
松柏社
不知火書房
新宿書房
新泉社
水声社
スタジオタッククリエイティブ
青灯社
世界書院
せりか書房
千書房
創森社
創土社
草風館
第三書館
大蔵出版
田畑書店
知泉書館
筑波書房
柘植書房新社
東京漫画社
東信堂
同時代社
東洋書店
都政新報社
長崎出版
七つ森書館
南方新社
日本経済評論社
にんげん出版
パイインターナショナル
白澤社
書籍工房 早山
晩成書房
ハンナ
VIENT
ひとなる書房
批評社
フィルムアート社
風濤社
風媒社
ブロンズ新社
ぺりかん社
北樹出版
本の泉社
ほんの木
道出版
明月堂書店
めこん
木犀社
唯学書房
有志舎
リベルタ出版
緑風出版
れんが書房新社
論創社

正直、あまり聞いたことがない出版社が多いのではないかと思います。実は、出版協の前身である出版流通対策協議会(流対協)のサイトにも書いてありますが、小規模出版社の団体なんですよね。アリがゾウに立ち向かうような話なので、少し気の毒な感じもしますが……。

週間人気投稿

月間人気投稿