2012年10月29日月曜日

Kindle、BookLive!、Kinoppy、BOOK☆WALKER、Reader、MFラノベ☆コミックの画質を拡大表示で比較してみた


以前画質チェックをしたときに使用したのはiPad(第3世代Retina)でしたが、今回はNexus 7で比較をしてみます。約200%に拡大した画像です。

Windows 8が発売されたので、いまさらながらWindows 7を買ってSSDにしてみた



10月26日にWindows 8が発売されました。TwitterのタイムラインやGoogle+のストリームでは、技術系の方が多いからか、結構話題になっていた印象です。ボクは購入する気は全くなかったのですが、いちおうどんなモノか確認してみようと思い、出かけたついでにビックカメラへ寄ってみました。

金曜日の夕方という時間帯のせいでしょうか。売り場はガラガラでした……。

電子書籍関連の気になるニュースまとめ(10月22日~10月28日)


(※写真:写真素材 足成より)

「電子書籍」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。今週はKindleストアがついに日本でもオープンしたのを筆頭に、大きな動きが多いです。

著作権関連の気になるニュースまとめ(10月22日~10月28日)


(※写真:写真素材 足成より)

「著作権」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

出版関連の気になるニュースまとめ(10月22日~10月28日)


(※写真:写真素材 足成より)

電子書籍以外の「出版」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

IT技術関連の気になるニュースまとめ(10月22日~10月28日)


(※写真:写真素材 足成より)

「IT技術」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

2012年10月26日金曜日

「あなたに合った電子書店を見つけよう:これでもう迷わない、電子書店完全ガイド――Kindleストア」をITmedia eBook USERへ寄稿しました



この分量を、オープンから初稿を書き上げるまで約20時間くらい。我ながらとんでもない集中力を発揮して書いた記事。しかし、導入文で「オープン」が二重になってたり(;^ω^)

2012年10月25日木曜日

Amazon Kindleのイラスト画質はあまり良くない?



以前こちらのエントリーでやった画質比較、「聖剣の刀鍛冶」1巻がKindleでは有償だったのでちょっと躊躇しましたが、せっかくなので試してみました。

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 1: #1 (MF文庫J)
メディアファクトリー (2012-09-01)
売り上げランキング: 963

2012年10月24日水曜日

iBooksがバージョン3.0になり、日本語縦書き表記(EPUB3)に対応した



iPad mini、第4世代iPad、新型Mac Book Pro、新型iMacなどのリリースの影にかくれてひっそりと、iBooksのバージョンが新しくなりました。iOS 5の App Storeでは「iBooks 2」と表記されていましたが、それはご愛嬌ということで。

実は、電子書籍の制作に関わっている方々の間では、結構大騒ぎになっていました。Kindle日本上陸のニュースでかき消されてしまったような感じもしますが、ボクもわりと重要なニュースだと思います。

そこで、今回のバージョンアップで何が新しくなったのか、これが今後どういう意味を持つのかを簡単にまとめておくことにします。

10月25日にKindleストアがオープンするので、事前に他の国内電子書店と蔵書数などを比較してみた



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

昨夜のiPad mini発表でまだあちこちがザワザワしている中、ニコニコ静画(電子書籍)がリニューアルオープンしたと思ったらその直後に、Kindleストアのオープンと端末販売開始のニュースです。やばい、動きが早すぎる。

問題は中身です。現段階で分かっている範囲で、チェックしておきましょう、

【要注意】ニコニコ静画(電子書籍)の小学館作品は、他店より安価だけど180日間の制限がついている




さきほどリニューアルオープンしたニコニコ静画(電子書籍)ですが、先日のエントリーで危惧していたことが現実になってしまいました……。

小学館作品は他の総合型電子書店より安価に設定されていますが、180日間の制限がついています。これは「ソク読み」と同じやり方です。





ざっと見たところ、講談社や集英社などの他出版社作品は「無制限」でした。その代わりと言っては何ですが、価格は他の電子書店と横並びっぽいですね。




ニコニコ静画(電子書籍)を利用する際は、小学館作品の180日間期限に注意しましょう。

2012年10月22日月曜日

電子書籍関連の気になるニュースまとめ(10月15日~10月21日)


(※写真:写真素材 足成より)

「電子書籍」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

出版関連の気になるニュースまとめ(10月15日~10月21日)


(※写真:写真素材 足成より)

電子書籍以外の「出版」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

IT技術関連の気になるニュースまとめ(10月15日~10月21日)


(※写真:写真素材 足成より)

「IT技術」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

2012年10月20日土曜日

Xperiaタブレット原寸大チョコレートが届いた




こちらのキャンペーンの「先着1万名様」の原寸大チョコレートが当たりましたので、フォトレポートさせて頂きます。


クール宅急便で届きました。

BOOK☆WALKERに角川レーベル以外のコンテンツがどのくらい増えたか調べてみた




以前BOOK☆WALKERのレビューをやった時に、今後は角川グループ外の作品も増えていくことになり、『「出版社の直販ストア」であるのと同時に「総合ストア」でもあるという状態になっていく』ということを書きました。

そのレビューから3ヶ月が経ち、今はどんな状態になっているか調べてみました。

2012年10月19日金曜日

気になるニュース:【「ニコニコは本屋になる」――ドワンゴ、「国内最大級」のコミック配信サービスを開始 - 電子書籍情報が満載! eBook USER】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

「ニコニコは本屋になる」――ドワンゴ、「国内最大級」のコミック配信サービスを開始 - 電子書籍情報が満載! eBook USER ※2012年10月17日


小学館や集英社など124の出版社と提携し、コミックを中心に約3万冊の電子書籍を提供。「コミックコンテンツの配信プラットフォームとしては日本最大級」という(ドワンゴ調べ/成人コミックを含まない品ぞろえとして)。提供中のiOSアプリも近日中に刷新し、アプリ内課金に対応することで“電子書籍ストア”としての側面を打ち出す。

ニコニコ静画(電子書籍)はこの夏、集英社・小学館・講談社のマンガ雑誌コンテンツを無料配信していました。「恐らくテストしているんだろうなー」と思ったら、案の定です。

「見せてもらおうか、ニコニコで読める電子書籍3万冊の内訳とやらを」のデータをITmedia eBook USERへ提供しました



「寄稿」というか、CSVで公開されているデータをピボットテーブルで集計しただけです。「配信リストは今後も更新される」というのはオープンまでの話で、オープン後は更新されていないようです。残念。こういうデータ公開を、どのストアも当たり前のようにやるようになるといいんですけどね。

気になるニュース:【月額590円の定額電子書籍サービス「ブックパス」、12月上旬開始 - ケータイ Watch】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

月額590円の定額電子書籍サービス「ブックパス」、12月上旬開始 - ケータイ Watch ※2012年10月17日


KDDI、沖縄セルラーは、月額590円で電子書籍や電子コミックが読み放題となる新サービス「ブックパス」を12月上旬に開始する。2012年12月上旬~2013年3月末の期間は、「auスマートパス」向けに提供され、追加料金なしで楽しめる。

一瞬「うお?!」と思ったのですが……

定額の「読み放題プラン」は、12月のサービス開始当初、約500コンテンツが用意され、2013年4月の本格サービス開始までに段階的にサービスが拡充される。本サービスまでに約3000コンテンツが提供される予定。
(※太字下線はボクが追記しました)

一部の作品だけなのですね(;^ω^)

なーんだと思ったら、少し先にちょっと意外なことが書いてありました。

気になるニュース:【こち亀もTo LOVEるも読める!:ジャンプ漫画を配信するiOSアプリ「ジャンプBOOKストア!」誕生 - 電子書籍情報が満載! eBook USER】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

こち亀もTo LOVEるも読める!:ジャンプ漫画を配信するiOSアプリ「ジャンプBOOKストア!」誕生 - 電子書籍情報が満載! eBook USER ※2012年10月16日


集英社は10月16日、iPhone/iPad向け電子コミック配信アプリ「ジャンプBOOKストア!」を公開した。App Storeから無料でダウンロードできる。

さっそく試してみました。

2012年10月15日月曜日

IT技術関連の気になるニュースまとめ(10月8日~10月14日)


(※写真:写真素材 足成より)

「IT技術」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

著作権関連の気になるニュースまとめ(10月8日~10月14日)


(※写真:写真素材 足成より)

「著作権」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

出版関連の気になるニュースまとめ(10月8日~10月14日)


(※写真:写真素材 足成より)

電子書籍以外の「出版」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

電子書籍関連の気になるニュースまとめ(10月8日~10月14日)


(※写真:写真素材 足成より)

「電子書籍」関連でボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

2012年10月12日金曜日

ソニーReader for Androidがついに登場、ソニー製品専用ストアからようやく「マルチデバイス対応」へ進化




キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

実は eBook USER に寄稿している「電子書店完全ガイド」の順番が、次は Reader Store なんです。そう、まさに原稿書いている真っ最中でした。なんという素晴らしいタイミング。Xperia専用アプリからかなり仕様が変わっており、画面デザインも変わっているので、相当部分が書きなおし&スクリーンショットも撮り直しです。それでも、記事が完成して公開されてからリニューアルより遥かにマシなわけで。

というわけで、Reader Store の詳細レビューは来週後半くらいになると思いますので、もうしばらくお待ち下さい。ここでは Reader for Xperia との違いについて簡単にまとめておきます。

「あなたに合った電子書店を見つけよう:これでもう迷わない、電子書店完全ガイド――GALAPAGOS STORE 」をITmedia eBook USERへ寄稿しました



もうちょっと評価されてもいい電子書店だと思います。

2012年10月11日木曜日

Google+モバイルアプリがAndroidとiOS同時にアップデート、Google+ページへの切り替えなどに対応した



Google+モバイルアプリが、AndroidとiOS同時にアップデートしました。以下、簡単にアップデート内容を記載しておきます。

2012年10月10日水曜日

気になるニュース:【購入済み日本語書籍にも対応:Google、iOS向け電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」をアップデート - 電子書籍情報が満載! eBook USER】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

購入済み日本語書籍にも対応:Google、iOS向け電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」をアップデート - 電子書籍情報が満載! eBook USER ※2012年10月10日


Nexus 7 販売開始のニュースを見てすぐ注文(注文日: 2012年9月25日 8:44:32 UTC+9)し、26日発送予定のステータスのままいまだにお預けを食らっているわけですが……まさか「Google Play Books」のiOS版が出るまでに届かないとは。どうも「強制キャンセル」されてる人もいるようですが、どうなることやら(;´Д`)

とりあえず Nexus 7 という「ハードウェア」が無い状態でも、他のデバイスがあれば Google Playブックスという「サービス」は使えますので、大きな問題は無いんですが。マルチデバイス万歳。

「Google Playブックス」の購入作品を、iPhone/iPad上でも閲覧可能にするビューワアプリで、Appleの課金システム規約とのからみでストア機能は搭載されてない。

というわけで、他の多くの電子書店同様、iOS向けはただのビューアアプリです。さすがに30%手数料で持っていかれると、「電子書店」というサービス形態では相当苦しいものがあると思われます。ちなみにApple課金に対応している電子書店は、出版社直営のBOOK☆WALKERと、紀伊國屋書店Kinoppyがあります。

さて、iOS版 Google Play Books をさっそく試してみます。

ダウンロードはこちら。

2012年10月8日月曜日

Android端末でもアカウントに紐付けられているアプリは継承できるし、iOSでも古い端末を切り捨てているアプリはある


小飼弾さんのこちらのエントリーへ異論。


これがAndroidだとそうも行かない。gmailにひも付けされた情報は継承されるけど、アプリなどは完全断絶状態。そもそもChromeは古いEVOではインストールすら出来ない。だからどうしても一台一代限りの「使い捨て」。

うーん? Google Play のマイアプリから、継承できるんですが……。

知的財産権・電子書籍・IT技術関連の気になるニュース・ウィークリー(10月1日~10月7日)



(※写真:写真素材 足成より)

「知的財産権」「電子書籍」「IT技術」の3つの分野に関して、ボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

2012年10月5日金曜日

BookLive!で小学館コミックの配信が始まったけど「小学館マンガ作品の端末へのダウンロードは購入から5年間です」という笑えない制限が付いていた




何かの冗談かと思いました。いや、ほんと笑えません。

※小学館マンガ作品の端末へのダウンロードは購入から5年間です。

あの……購入する気を削いでどうする気ですか。

[2013年5月27日追記:BookLive!の小学館コミックに記載されていた「購入から5年間」という表記は、いつのまにか消えています。]

これ実は、大半の電子書店に並んでいる小学館コミックに共通する問題なんです。

2012年10月4日木曜日

気になるニュース:【YouTube、権利者の動画を識別する「コンテンツID」、ミラーイメージも逃さず -INTERNET Watch】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

YouTube、権利者の動画を識別する「コンテンツID」、ミラーイメージも逃さず -INTERNET Watch ※2012年10月4日


IDファイルによるマッチング技術は、全く同じ映像にとどまらず、ブラウン管のテレビに映したものをビデオカメラで撮影したようなゆがんだ動画でも同一のものと識別できるようになっており、従来より継続して改良を重ねている。今回、さらにマッチング機能を大幅に改善させたという。詳しい技術は明らかにしていないが、動画を左右対称に反転させたミラーイメージで回避するような“既知の脆弱性”に対処したとしている。このほか、異なるアスペクト比やサイズへ変換した動画なども対応した模様だ。

噂では聞いていましたが、今まではオリジナル動画から鏡像にしたりアスペクト比変えたりすると、著作権チェックを回避できていたらしいんですよね。今回のアップデートでそれも検知できるようになったと。違法アップローダをする人は、もしかしたらまた新しい回避策を見つけるかもしれません。が、Googleがこういう姿勢でシステムをアップデートし続ける限り、もしまた穴が見つかったとしてもすぐ塞がれるのではないでしょうか。

興味深いのは記事の最後。

これまでにコンテンツIDで識別され、権利者の申し立てを受けた動画は2億件以上。そのうちマネタイズが選択された動画が3分の1以上を占めるという。Googleでは当初、ブロックを選択するパートナーが多いと見込んでいたが、特に米国ではマネタイズが非常に多く、大手スタジオやレコードレーベルなどの収益源になっているとしている。

どのくらいの収益になっているかわかりませんけど、凄いことだと思います。

「ネットの自由」vs.著作権: TPPは、終わりの始まりなのか (光文社新書)
福井 健策
光文社 (2012-09-14)
売り上げランキング: 1468

まだ積んでる……読まねば。

kobo Touchのファームウェアが2.1.4にアップデートしてページめくりはかなり改善した



先日、eBook USER で楽天Koboイーブックストアの特集をやったばかりなのですが


本日、「Koboデスクトップ」アプリケーションと、「Kobo Touch」のファームウェアがアップデートしました。それぞれ更新内容と状況についてレビューします。

2012年10月3日水曜日

気になるニュース:【PlayStaion Mobileの本サービス開始、27の新タイトル配信 - ケータイ Watch】


気になるニュース
(※写真:写真素材 足成より)

PlayStaion Mobileの本サービス開始、27の新タイトル配信 - ケータイ Watch ※2012年10月3日


10月3日より、「PlayStaion Mobile」の本サービスが開始され、ゲーム開発メーカーやゲーム開発者による「PlayStaion Mobile」向けゲームの配信が始まった。今回発表されたのは、27タイトルで、ゲームタイトルの価格は1本あたり50~850円(セットで1000円のゲームもある)となっている。

というわけで、ボクはXperiaユーザーなのでせっかくだから試してみました。


Xperia GX には「PSMをはじめよう」というアイコンがあるんですが、今まで使えなかったんですよね。

紀伊國屋書店BookWebPlusがGoogleプレビューに対応




電子書籍情報まとめノート」のyamakaiさんから、こんなツイートが。



というわけで、さっそくチェックしてみました。

2012年10月2日火曜日

2012年10月1日月曜日

知的財産権・電子書籍・IT技術関連の気になるニュース・ウィークリー(9月24日~9月30日)



(※写真:写真素材 足成より)

「知的財産権」「電子書籍」「IT技術」の3つの分野に関して、ボクが気になった先週のニュースについて、コメントをつけてまとめていきます。毎週月曜配信。

週間人気投稿

月間人気投稿