2012年10月11日木曜日

Google+モバイルアプリがAndroidとiOS同時にアップデート、Google+ページへの切り替えなどに対応した


Google+モバイルアプリが、AndroidとiOS同時にアップデートしました。以下、簡単にアップデート内容を記載しておきます。



共通


Google+ページへの切り替えに対応


Google+ページを持っている人には待望の機能です。


アプリをアップデートすると、上図のように最初に起動した時にどのアカウントでログインするかを選択する画面が出てきます。


ハングアウト・メッセンジャーはグレーアウトされており、Google+ページからは利用できないようです(これはAndroid・iOS共通)。


これで外出先からでもGoogle+ページの更新ができますね。

ただ、アカウントの切り替えが、PCブラウザからのように簡単にはできません。


1.メニューから[ログアウト]して……


2.Googleアカウントを選択し……


3.通常のアカウントかGoogle+ページかを選択するような流れになります。

ご覧の通り、Androidの場合はGoogleアカウントが紐付けられているためタップだけで済みますが、iOSの場合はログアウトするとメールアドレス・パスワードを入力しなおしになってしまうのです。これは面倒。だから現時点では、外出先からGoogle+ページを利用する場合は、Androidの方が便利です。


「ユーザーを検索」機能の追加


従来の「検索」機能から「ユーザーを検索」だけを抽出し、「友だち候補」や「Googleからのおすすめ」も見られるようになったという感じです。




投稿の検索は、右上メニューに格納されました。



ちなみにiPadだと、メニューの中で「友だちを検索」と「検索」が分離した状態になります。


iPod Touchだと、「検索」メニューのまま、投稿検索と友だち検索を切り替える感じです。


メニューの右下、虫眼鏡アイコンが検索です。


「投稿」と「ユーザー」で検索対象を切り替えます。iPhone・iPod Touchでは、友だち候補は見られないっぽい。


Android


「更新」アイコンが表示


「お知らせ」欄の右上に更新アイコンが付きました。


「お知らせ」の部分をタップすると、更新終了までアイコンがぐるぐる回るアニメーションが表示されます。地味~な改修ですが、更新があるのか無いのか判別しやすくなったので、地味に便利になったと思います。


iOS


iPhone 5 と iOS対応


あれ、これちょっと前に対応してませんでしたっけ?[※追記:未対応だったみたい]


「カメラロール」への写真保存


Google+アプリ上から撮影した画像が、Google+のインスタントアップローダー機能だけではなく、iOSのカメラロールにも対応した、ということのようです。


投稿の編集に対応


やっと、誤字脱字などをモバイルから修正できるようになりました。Androidでは随分前から対応していた機能なんですが……間違えたら投稿削除しかなかったという(;^ω^)

ただ、残念ながらiOS6ではうまく動かないようです。


投稿を開いて右下のメニューから「この投稿を編集」をタップすると、上図のように真っ暗になってしまい、「投稿」も「キャンセル」も受け付けなくなってしまいます。iOS5のままにしてあるiPadでは問題なく編集・投稿できました。

[※追記:真っ暗になった状態でランドスケープ(本体を回転)させると、復帰できるようです]


「イベント」機能追加


こちらもようやくiOSで利用できるようになりました。Androidではサービス追加当初から利用できたんですけどね(;^ω^)



AndroidとiOSで、できることの差異が無くなってきたのは良いことですね。

週間人気投稿

月間人気投稿