2012年7月24日火曜日

Koboデスクトップアプリケーションがバージョンアップしています(Windows版3.0.2)


Koboデスクトップアプリケーションがバージョンしています。

  • イントールできない
  • 楽天IDを入れてもログインできない
  • Kobo Touch と同期できない

こんな症状が出ている方は、新しいバージョンを入れ直しましょう。ボクは最新版のアプリケーションをインストールしたら、全く問題なく動くようになりました。

ちなみに現時点で、Facebookの公式アカウントからのみ配信されていて、Koboイーブックストアやヘルプにはどこにも載っていないという……。

で、実は入れ直しの過程で、少しだけ困ったことがありました。なんと、アンインストーラーが見つからなかったのです。



インストールできないバグが発生していた頃は、ちゃんと[プログラムの追加と削除]に載っていたのですが……。


インストーラーが新しいものに変わってから(バッチファイルが無くても大丈夫になった)は、[プログラムの追加と削除]から消えてしまったのです。[スタート]→[プログラム]→[Kobo]にもありません。コレ実は、今もなんですけどね。


ただ、ご安心を。C:\Program Files\Kobo には Uninstall.exe が入っています。古いバージョンは、これを実行して削除しましょう。

そして、アンインストーラーを実行しても C:\Program Files\Kobo には 残骸が残っています。これも残しておくと悪さをする場合があるようなので、手動で削除しちゃいましょう。

で、最新版の KoboSetup.exe は、ここからをダウンロードしましょう。


そして、Kobo Touchの初期設定が既にできている場合は、Kobo TouchをUSBケーブルから外した状態でKobo Touch画面左上の歯車のアイコンから[設定]を開き、[アカウント]を開き、[ログアウト]してください。

ちなみに、購入した書籍や購読履歴、外部から放り込んだファイル等は問題なく保持されますが、Wi-Fiの設定や取得したバッジは消えてしまいましたのでご留意を。AOSSが無いから、Wi-Fiの設定は面倒なんですよね……。

Koboデスクトップアプリを起動して、kobo TouchをUSBケーブルでパソコンに接続すると、初期設定の画面になります。アクティベーションのやり直しですね。

楽天IDパスを入力すると……


サーバーとの同期やら……


Facebookアカウントの設定やら……


旧バージョンのKoboデスクトップでは、ボクが見ることができなかった画面がいろいろ表示されました。問題なく進むと、「えらい簡単だな」という感じがします。


無事に終わりました!

青空文庫が8冊と、ウェブでお試しをクリックしたけど同期できていなかった本が、Kobo Touchに追加されました。めでたしめでたし。最初のトラブルさえなければ、かなり印象が違うと思いますよ、これは。


週間人気投稿

月間人気投稿