2012年7月4日水曜日

国際電子出版EXPOに行ってきた ~ 株式会社キングジム(wook)編


(株) キングジム

wookは、独自の『書店ストア』・ソーシャル機能を備えた『ポータルサイト』・あらゆる端末で書籍を閲覧できる『ビューア』を備えた、電子書籍ストア開設の統合サービスです。是非、当ブースへお越しください!

wook(ウック)の名前は目にしたことがあったのですが、ボクが不勉強でした。下調べしておけばこんなことには……。



というのは、広島の(株)ドリームネッツがやっていた事業が、(株) キングジムへ移管譲渡されたばかりだったんですね。


どういう経緯があって事業譲渡に至ったのかは判りませんが、移管直後というのは何かとバタバタするものです。そのタイミングでこういうEXPOに出展するというのは、相当な苦労があったことだと思います。はい。



「wook」そのものは、個人でも法人でも電子書籍出版できる仕組みということで、「ブクログのパブー」とライバル関係になるわけでしょうか。販売手数料は売上に対し25%と、パブーの30%より魅力的です。

ただ、販売手数料とは別に、月額4,500円から固定費用がかかるという説明をされたんですね。びっくりしました。「パブー」は基本無料、有料プランでも月額500円なのに!

駄目だこりゃ……と思ったのですが、少し思い直して「だったらそちらでよほど集客して頂かなければ割に合わないですよね?」と食い下がってみました。

個人の場合は月額無料でした。

出版社等の法人向けプランと勘違いして説明していたようです。ボクが尋ねているのが個人での利用だと確認した上で。おいおい、お客さん逃がしちゃうよそれじゃ。

どうやら質問をした相手は、7月1日付けで異動してきたばかりだったようです。まあ、事業譲渡されたばかりだとこういうこともあるでしょうけど……( ^ω^ )どうしてこうなった!?

この段階で、ブースで突っ込んだ話を聞く気が失せてしまいました。いやほんと、事前に調べてから行けばよかったなあ……ただ、気になるサービスなのは確かなので、ここも近日中にレビューしようと思います。なお、年内は初期費用(12,000円)がかからないキャンペーンをやっているそうです。

週間人気投稿

月間人気投稿