2012年5月1日火曜日

これもうきっとGoogle+ガイドブック:第1章 Google+って何なのさ? (1) そもそもSNSって何なのさ?

[注意] Google+はどんどんアップデートされていますが、このブログに書いてあるガイドの内容はアップデートしていません。最新の情報は電子書籍版(有償)でご確認下さい。





 Google+について説明をする前に、そもそもSNSって何だろう?というところから話を始めることにします。いろんな定義があるとは思いますが、ボクが考えるSNSとは

インターネットを使い、時間や距離の制限を超えた形で、多くの人々と交流することができる仕組み

です。「SNSは情報収集に役立つ」というような言われ方をすることもありますが、それはSNSの特徴の1つに過ぎません。情報収集もできれば、情報発信もできる。双方向のやり取りがあるから、「ソーシャル(社会)」なのです。つまり、SNSにおいては、人のつながりが重要だと思っています。

 もちろんその利用目的は人それぞれでしょう。
  • 離れて暮らしている家族と連絡を取り合うため
  • 学生時代の友人と近況を報告しあうため
  • 同じ趣味をもった仲間を見つけるため
  • 同じ業界・職種の人と情報交換をするため
  • 異なる業界・職種の人と情報交換をするため
  • ニュースなど特定の事柄について議論をするため
  • 誰かに愚痴を聞いてもらうため
  • 自分の作品を見てもらうため
  • 気の合う仲間と同じ時間を共有し、なんてことのない話題で盛り上がるため
こういった目的は、はっきり言ってインターネットじゃなくても果たせます。ただ、インターネットを使うことで、時間や距離の制限を超えられるため、その目的を遂げられる可能性が飛躍的に高くなった、ということだと思います。



【目次はこちら】

[注意] Google+はどんどんアップデートされていますが、このブログに書いてあるガイドの内容はアップデートしていません。最新の情報は電子書籍版(有償)でご確認下さい。

週間人気投稿

月間人気投稿