2011年9月18日日曜日

【書評】火浦功さんの「ファイナル・セーラー・クエスト【補完計画】」を読んだ

Twitter で「火浦功さんの新刊!」という POST を見て、即座に Amazon で注文、なぜか発売日は9月20日なのに、18日に届きました。




ファイナル・セーラー・クエスト【補完計画】 (朝日ノベルズ)
火浦 功
朝日新聞出版
売り上げランキング: 2069



続き物だと思って古本(これも Amazon )で角川スニーカーの「完全版」も購入し、ほぼ同時に届いたので、まずは完全版から読みました。

ああ、火浦功さんの文章って、こんなだったなーという懐かしさに包まれ、一気に読了。このテンポの良さと、いい意味で脱力させられるストーリー、遅筆なのが勿体無い。

さていよいよ新刊だ!と目次を開くと、そこにはついさっき目にした話。そう、この本は「完全版」+α なのです。

だから、ファイナル・セーラー・クエストを読んだことがない人は、わざわざボクみたいに古本を探さなくても、これ1冊でOKです。正直言って、+αの話2つは拍子抜けでした。でもまあ、竹本泉さんの漫画(8ページ)も付いてるし、火浦功さんの後書きも読めたし、いいかな。許す。

週間人気投稿

月間人気投稿